最新情報


2019-11-21

さいたま市の小中学校の給食10万人にカリフローレのサラダが提供されました。

画像はニュース掲載サイトのサムネイル https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191121-00010003-teletama-l11
児童生徒や保護者が学校給食及びさいたま市内産の食材への興味関心を高めるとともに、地域への愛着を深めることを目的としてさいたま市が実施しました。
市内ホテルのシェフがレシピを考え、食材には市内の農家が生産したカリフローレがサラダで提供されました。 カリフローレのサラダは、ドレッシングにケチャップが使われ、更に、歯ごたえが活かせるようゆで加減にもこだわったということです。
カリフローレは今が旬に入りました。ヤオコーなどのスーパーマーケットで購入いただけますのでぜひお試しください。